魅力的な神社挙式|伝統的な結婚式といえば和婚【厳かな雰囲気で愛を誓う】
風船と新郎新婦

伝統的な結婚式といえば和婚【厳かな雰囲気で愛を誓う】

魅力的な神社挙式

ぬいぐるみ

日本古来からある伝統的な挙式には神社挙式があります。結婚式というと教会で挙げるものというイメージがありますが、日本には伝統的な挙式スタイルというものがあるのです。神社挙式は若い人を中心に最近注目が集まっています。普段ではなかなか味わうことができない厳粛な雰囲気の中、執り行われるのが神社挙式の特徴です。しかも、厳粛な雰囲気だけでなく、和装を楽しむことできることも、その特徴として挙げられます。花嫁であれば打掛、花婿であれば袴姿が基本になります。こうした和装は新郎新婦を凛と美しい姿を来場者全員に魅せることができます。実際に神社挙式を挙げた新郎新婦は純和風な雰囲気の中行えてよかったという声が多いです。

神社挙式では指輪の交換も行われます。これは昔では行われていなかった行事ですが、結婚式といえば指輪の交換をしたいというカップルが増えたことを受けて最近では執り行う神社が多くなりました。そのため、現在ではどこの神社でも指輪交換があります。また、神社挙式にかかる費用については50名前後であれば200万円前後で執り行うことが可能です。もちろん、オプション設定によってはこれよりも高くなることもあります。たとえば、そのようなものとして雅楽や巫女の舞などがあります。身内だけで執り行いたいという人には、10人程度の少人数プランで50万円程度で行う会場もあります。神社挙式で結婚式をしたい人は是非検討候補に入れておきましょう。